アスペ子と社会生活のカテゴリ記事一覧

40歳を過ぎて自閉症スペクトラムと診断された主婦のブログ


カテゴリ:アスペ子と社会生活

働くことへの願望・2

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

 日差しが春めいて、洗濯日和でルンルンしていたアスペ子です。
 こんな日はのんびりと好きなことをしていようと思うのがアスペ子なのですが、実は先日、週に一回配達される宅配食材の会社が訪問することになっていました。しかも午前に一社、午後に一社の系二社がアスペ子を訪ねてくることになっていたのです。
 理由は単なる勧誘なのですが、アスペ子は「なんで来てもらっても良いと返事をしてしまったんだろうか」と、前日からイライラや不安の一歩手前まで来てしまっていました。

ea20915a80885e36528b05c570695d7f_s.jpg

» 続きを読む

働くことへの願望

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

 もうすぐ4月が終わりそうです。
 新入社員の人たちも、初めてのゴールデンウィークを迎えることを首を長くして待っているのでしょう。
 慣れない社会人生活は、緊張しっぱなしの毎日で、身も心も疲れ果てている人もいるでしょうし、またはすでに会社に溶け込んで楽しくやっている人もいるでしょうし、人それぞれなのだろうな・・と、この時期になると思うアスペ子です。
 自分が新入社員の時のことをちょっとだけ思い出してしまいました。アスペ子は、毎日が緊張でした。思うように溶け込めず、思うように会社の人と接することができず、苦しかった思いしかありませんでした。

96397e0ede51c8c48ae4db416fc680c1_s.jpg

» 続きを読む

アスペルガー症候群と仕事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

 アスペ子は会社の正社員勤めやパートを含め、約15年間、社会で働いてきました。人生の約1/3を社会人として過ごしてきたという計算です。

 働いた約15年間は、アスペルガー症候群とは知らずに過ごした年月ですので、アスペ子が自分で言うのもなんですが、よく働いてこられたなと思います。

 ただし、社会人として働いていた年月の中で納得のいかないことや我慢しなければならないことは多々あり、今まで書いてきたようにストレスやうつ状態となって出てきたわけですが、アスペルガー症候群と知った今は、当時とは違った気持ちで社会に出て働くことができるのだろうかという疑問も出てきました。

3da2d6a42185e9238487ca898414a4f4_s.jpg

» 続きを読む

アスペ子と社会生活〜働くこと・その2〜

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

 会社に勤める中でアスペ子が困ったことがいろいろありました。

 それは自分でも変だな、おかしいな、と思っているのにやってしまうことだったり、理解できないことだったりしました。思い出せるものだけになってしまいますが、書いていってみたいと思います。

094da7db4c7865f83a916ae93e525e04_s.jpg


» 続きを読む

アスペ子と社会生活〜働くこと・その1〜

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

 依存とともに無事に社会人になったアスペ子。

 特に不安も緊張もなかったように思います。

 住む場所は会社がここに住みなさいと2階建てのアパートをあてがってくれたし、着るものは制服。部署も決まっていたし、アスペ子がしなければならないことは何もありませんでした。


09935442ca1b81ce0ed2803ebab845e7_s.jpg


» 続きを読む

アスペ子と社会生活〜依存・その2〜

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

(その1からの続き)

 その後はBさんと夜だけ会うようになりました。

 ただしBさんは妻帯者。夜の12時には帰宅します。日祝日は(たまに土曜も)会いに来ません。
 
 アスペ子にとって気楽で、しかも離れていない依存できる人がいるというのはとても心地よいものでした。

f3eaa99adf306e6c01b2408a951d6c02_s.jpg

» 続きを読む

アスペ子と社会生活〜依存・その1〜

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

 アスペ子と社会生活を書くにあたり、最初に書いておかないといけないことがあります。

 それは「依存」です。

 アスペ子は何かに依存しないと生きていけないようで、一人暮らしを始めた大学生活からその依存が激しくなりました。

 その依存とはなんだったかというと「男性」です。


0cc826693e149e7a264e19f453c5dba7_s.jpg

» 続きを読む

プロフィール

aspeko.png
名前:アスペ子
性別:♀
職業:主婦
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

人間ドック


カテゴリ
スポンサーリンク

最近の記事

記事検索
 
最近のコメント
過去ログ
Copyright © 発達障害(アスペルガー症候群)な私 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

プライバーポリシー